大人カジュアルの見本

大人カジュアルの着こなしが上手い女性

レザージャケットを着た女性

大人カジュアルの似合う女性ってかっこいいですよね!
シンプルな服装なのに、品の良さと程よい色気があって、思わず目がいってしまいます。

でも、大人カジュアルを着こなしている人は、みんなスタイル抜群の女性というわけではありません。
ではなにが他の女性の方と違うのでしょうか。
やはり、着こなし方だと思います。
体系の特徴ってありますよね。
それは、女性の方それぞれ違うと思います。
自分の体系の特徴をしっかりと理解しておけば、大人カジュアルのファッションもキレイに着こなせると思います。

30代になって気になってくるところは、色んな所に贅肉がついてくるところだと思います。
歳を重ねると20代の頃は痩せていても、だんだん腰回りや内腿などに無駄な贅肉がついてきてしまって、体系が崩れていってしまいます。
そして、その体系を隠すためにダボダボの服を着たりして、余計に太って見えてしまうというのが、よくあるNGパターンだと思います。

そうならないようにするには、まずダボダボすぎる洋服は絶対に選ばないようにしましょう。
ポイントは、ゆったり目の洋服です。
このゆったり目というのを、勘違いされている方が多いような気がします。
ゆったり目とは、あくまでも「少しだけ」ゆとりのあるシルエットという意味です。

特に大人カジュアルは清潔感が重要ですので、だらしないイメージにならないように気を付けましょう。
例えばトップスがゆったり目なら、ボトムはスッキリ目のものを選んだり、もしくはベルトを着けるなどをして、メリハリを意識しましょう。

アクセサリーはシンプルなものがいいと思います。
シンプルながらも、目立つ、ちょっと大きめのトップの付いたピアスやネックレスをチョイスすると綺麗だと思います。
全体のバランスを意識して、コーデをまとめていくと、キレイな大人カジュアルのファッションが出来上がると思います。